外出自粛で在宅期間が長くなっている今、
家でできる遊びとして娘とおかし作りをしています。
と言っても娘はまだ2歳(もうすぐ3歳だけど)。
本格的なお菓子作りは難しく、
でもせっかく作るなら大人も美味しく食べられるものを作りたい…
と色々試して作ってみました。
以下はそのレポートと参考にしたレシピです。

レシピを選ぶときに考慮したこと

私自身の調理スキルでカバーできるか

お菓子作りは良くてふた月に1回するかしないか、
毎日の料理は一応できるけど、
お菓子については食べる方が好きだわ…という自分。
「手早くやりましょう」という文言があったり、
工程が複雑すぎるレシピは選ばないようにしました…

家にある、汎用性のある材料か

粉砂糖やアーモンドパウダー、全粒粉など。
その材料を使った方が美味しいお菓子が作れるのは
重々承知なのですが、
余らせてしまっても勿体無いし、
家にあるものでさっと作れる方が取り掛かりやすいので、
できるだけ身近な材料で作れるものを選びました。
(チーズケーキをヨーグルト(しかも水切り不要)で作れるのは衝撃でした。)

娘が手伝えるシーンがあるか

娘は主に
「まぜまぜ」「もみもみ」
の担当をしてもらってたので、
ポリ袋調理やボウルひとつで済むものを選びました。
事前に
「今日は〇〇作るよ
まぜまぜ(もみもみ)してくれる?」
とお願いするようにしてました。

かなり真剣にまぜまぜぐるぐるしてくれるので、材料の軽量などに集中できて普通に助かる…

注意したこと

火のそばに近づけない

焼き菓子はオーブンを使うので十分注意しました。
暑くなるから近づかないこと、触らないこと。
中を見るときはかかと一緒にね。と約束しました。
幸い娘は慎重派なので助かりました…

汚して欲しくない部分はあらかじめガード

椅子に乗ってもらってテーブルで作業するより、
椅子を作業台にしてしまった方が
手っ取り早かったので、
椅子にクロスをかけました。
また私の真似をして材料を入れたりしたがるので、
目を離したすきに触ってしまわないように
追加で入れていく粉類・卵などは
手が届かない位置に準備しました。

レシピを事前によく読んでおく

寝かしつけ後などにレシピをよく読んで、
シミュレーションをしました。
ここは混ぜてもらってる間に
こっちで粉を振るって…など
具体的に想像しておいたので
実際に作るとき楽でした。

スポンサーリンク




1.ポリ袋で作るクッキー

材料3つでトースターで3分!基本のバタークッキーのレシピ。ポリ袋で簡単作り方。|つくりおき食堂 BY まりえごはん
オーブンの余熱などがいらないので、
気軽に作れました。
材料が少ないので洗い物も楽。
ただバターを潰していくのに少しコツがいるので、
子供に任せきりは難しかったです。
「クッキーってこんな簡単に作れるんだ!?」と感動しました。

2.オリーブオイルで作るクッキー

Cpicon オリーブオイルクッキー by ねこざけ

バターがないときに作ったクッキー。
(無塩バターってそんなに買わなくないですか?
しかも今みんなお菓子作りに勤しんでるのか
スーパーに置いてないこともある…)

オリーブオイルで作るんですが、
クセみたいなのが全くなく、美味しかったです!
バターのクッキーよりあっさり目かな?
という感じ。
我が家は円柱状にして輪切りにして焼きました。
2回目は砂糖少なめにして、
パルメザンチーズも入れてみたら
美味しかったです。

3.にんじんパウンドケーキ

Cpicon HM人参とオリーブオイルのパウンドケーキ by りょーーーこ

こちらもオリーブオイルを使用したレシピ。
ふんわりしていて美味しかった!
すりおろす工程は離乳食用に買ったブレンダーの
チョッパー機能を使ったら一瞬でした。

created by Rinker
ブラウン ハウスホールド(Braun Household)
¥11,500 (2020/08/09 07:50:40時点 Amazon調べ-詳細)

娘はにんじんが結構好きなようで、
オレンジ色も
「ううん、これはにんじんの色だよ」
と言います。

4.ヨーグルトで作るチーズケーキ

Cpicon ヨーグルトとHMで超簡単濃厚チーズケーキ by keikana 

焼きたてはふわふわしゅわしゅわで
不思議な食感で、
冷えると濃厚なチーズケーキになります。
お砂糖少し控えめで作りました。
ヨーグルトの水切りもしなくていいし、
ひたすら混ぜていくだけなので楽です。
私的にはここ最近で一番お気に入りのレシピです。

ちなみにホットケーキミックスがスーパーから姿を消してからは、
こちらのレシピで作っています。
ヨーグルトで作るチーズケーキの基本レシピ!水切り不要&ワンボウル♪|macaroni

5.ホーローバットで作るプリン

琺瑯バットで♪ざっくりたっぷりおうちプリン♪|レシピブログ
こちらもお砂糖少し控えめで作りました。
たくさんプリンがある!という多幸感がすごいです。
他の焼き菓子類に比べて手順が少し複雑ですが、
カラメル部分はあらかじめ用意しておいて、
卵をひたすらぐるぐる混ぜてもらってる間に、
私が鍋で牛乳を用意、という感じでやりました。

ちなみに…
手持ちのバットがこのレシピのバットより大きかったので、
2回目は1.5倍の量、焼き時間も数分多めで作ったのですが、
まだまだいけそうなので次回は2倍で作ってみたいと思います。
このレシピでバットでお菓子を作る喜び
(たくさんある!!というお得感…)を覚え、
下記の本を買いました。

created by Rinker
¥1,320 (2020/08/09 14:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

ここからもいくつか作りましたが、
美味しいしみていて幸せになれる本でした…

6.レンジで作る牛乳プリン

人気のぷるぷる牛乳プリンのレンジで簡単作り方。材料3つで作業は5分!やさしい甘さのレシピ。|つくりおき食堂 BY まりえごはん
本当にシンプルにまぜまぜするだけのレシピ。
牛乳が余りそうだな〜というときに作っています。
トロトロ系の杏仁豆腐のような口当たりで
とても美味しいです。
でも逆に杏仁豆腐が食べたくなる…笑

取り組んでみてよかったこと、判明したこと

まずよかったことは、
自分のお菓子作りへのハードルが下がったこと。
しまいっぱなしにていた製菓用品
(粉ふるい、ベーキングパウダーなど)
が表に出てきたことで
作業しやすくなったのも大きい要因だと思います。

お菓子作りって
「洗い物多い」
「焼くのに失敗する」
「実際買った方が美味しい」
みたいなイメージがあったんですが、
娘と一緒にやることで、
そもそもの工程の部分を楽しむようになったし、
ちゃんとレシピを守れば美味しいお菓子ができるんだな..
と実感しました。
洗い物はいつもより大変になるけど、
作ったあとすぐ拭き取ったり水につければ
なんとかなるんだなと勉強になりました。
判明したのは…
娘、もしかしたらあまり甘いものは好きじゃないのかも?
ということ。
お煎餅やのり、フルーツ類に比べて
食いつきがイマイチな気がします…
作ること自体はすごく楽しそうで、
「きょうは?クッキーまぜまぜする?」
と聞いてくることもしばしば。
今はオーブンを覗くことにハマっているのですが、
夏に向けてゼリーなどのひんやり系おやつも一緒に作ってみたいと思っています。
この感じだとクリーミーな感じよりフルーツ系の味の方がいいのかなーなんて
またスマホでぽちぽち調べています。

その他のおすすめ記事

子供とお家ですごす

Amazonプライムビデオ見放題 2歳娘のお気に入り作品5つ
キッズテントで、狭い部屋の中に子どもの世界ができた
もうすぐ2歳 木のおままごとセットデビューしました

暮らしのこと

我が家は「作り置き」より「下味冷凍」が向いてました
週末のまとめ買いに サーモスのレジカゴバッグがシンプルで使いやすい
Amazonと楽天。子育て中の我が家の使い分け


スポンサーリンク